アスクレピオス診療院のWeb予約
WEB予約 電話

アスクレピオス診療院にどこから受診しているの? - 診療圏調査 2019年12月 

アスクレピオス診療院にどこから受診しているの? - 診療圏調査 2019年12月 

公開日: 2019年12月18日

最終更新日: 2019年12月17日

 
アスクレピオス診療院は、2019年6月に開院した名古屋市名東区の糖尿病内科のクリニックです。
 
当院にはすでに600名以上の患者さんに来院して頂いています。
 
ありがたいことです。(^^)
 
今回は、今後の当院の方針の策定も兼ねて、当院に受診されている方が、どこから来ているのかを調査してみました。
 
もし、ご興味があれば、見て頂けると幸いです。
 
 
名東区内科クリニックの診療圏調査
 
 

 
 
 
 

アスクレピオス診療院はどこにある?

 
アスクレピオス診療院の場所は、愛知県名古屋市名東区代万町3丁目11番1 エイジトピア星ヶ丘ドクターズビル2階です。
 
いわゆる、医療モールの2階のテナントになります。
 
地下鉄の駅からやや離れていますが、駐車場はあり、自動車での来院は便利です。
 
当院を地図上に図示するとこのようになります。 
 
アスクレピオス診療院の場所
 
△の頂点に当院があります。
 
 
 
 

各地域からの来院者はどのくらい?

 
当院の外来受診者の地域別割合は次の通りになっています。
 
カッコ内は、総受診者中の該当地域からの受診者の割合です。
 
1位 名東区(46.2%)
2位 天白区(6.9%)
3位 千種区(6.1%)
 
とやはり近い地域から来院される方が多いです。
 
4位 日進市(4.2%)
5位 守山区(3.7%)
6位 長久手市(3.4%)
 
と隣接する地域が続きます。
 
後は、尾張旭市、緑区、昭和区、瑞穂区、北区、東区、中川区、中区、熱田区、南区から、それぞれ約1~2%づつみえています。
 
ここで、当院からの直線距離は、5km~10km程度になります。
 
豊明市、みよし市、豊田市、瀬戸市、春日井市、西区、あま市、津島市、清須市、大府市、各務原市、あま市、知多郡などからも若干名づつ受診されています。
 
20km以上遠方からみえる方もいます。
 
 
 
 

当院の診療圏は、20km ~ 30km のようです。

 
一般的な内科クリニックの診療圏(患者さんが来院される距離)は、半径1km ~ 2km です。
 
当院には、非常に広い範囲から来ていただいているようです。
 
 
 
 
以上が、2019年12月の診療圏調査の結果になります。
 
以外に広い範囲から、皆さんに来院して頂けていることが分かりました。
 
今後も、糖尿病などの生活習慣病の治療の専門性を高めてつつ、医療情報の発信と、よりよい医療サービスを提供できるように努力していきます。
 
これからもよろしくお願いします。
 
 
 
関連記事
 
アスクレピオス診療院の成長日誌 ー 新規の患者さんは何人来院したの?
 
アスクレピオス診療院の認知度調査 2019年 ー 愛知県で5%!?
 
アスクレピオス診療院ブログ「糖尿病内科 in 名古屋」の記事一覧
 
 
 


 
文責・名古屋市名東区 糖尿病内科 アスクレピオス診療院 糖尿病専門医 服部 泰輔 先生