アスクレピオス診療院のWeb予約
WEB予約 電話

アスクレピオス診療院 ブログ

blog

体温計のおすすめ - 当院で非接触式ではなく、腋窩式を使用する理由

体温計 おすすめ

 
インフルエンザになったり、風邪などをひいたときには、体温を測定する機会があると思います。
 
体温を測定するには、体温計を用います。
 
体温計には、いろいろな種類が販売されていますが、当院では、腋窩式体温計のテルモ電子体温計 C205 を採用しています。
 
→ テルモ...

BOT療法とは - 基礎インスリン補充と経口血糖降下薬を併用する糖尿病の治療法

BOT療法 

 
BOT療法(Basal Supported Oral Therapy)は、基礎インスリン補充と経口血糖降下薬を併用して、血糖コントロールを行う糖尿病の治療法です。
 
BOT療法は、インスリン基礎分泌が不足し、空腹時血糖値の上昇を伴う糖尿病の方が適応となります。
 
BOT療法により、基礎インスリンを補充...

インフルエンザは内科と耳鼻科のどちらに受診すべきですか?

インフルエンザは内科、耳鼻科のどちらに受診すべき?

 
寒気日増しにつのり、インフルエンザのシーズンが近づいて来ました。
 
インフルエンザは、冬季に流行する発熱、咳、頭痛、関節痛、筋肉痛、時に悪心・下痢を伴うウイルス性の感染症です。
 
この時期に発熱や咳を認めると、家族・学校・職場から、医療機関に受診するように促されます。
 

GLP-1のダイエット(体重減少)効果とは リバウンドを含めた解説

GLP-1受容体作動薬のダイエット効果

 
GLP-1受容体作動薬は、糖尿病の治療薬(血糖降下薬)の一つです。
 
GLP-1には、食欲を抑制し、食事摂取量を減らし、体重を減らす効果があると言われています。
 
欧米人の肥満者や肥満2型糖尿病の人に、GLP-1製剤を20週~56週間投与すると、3%~7%程度の体重減少効果が認められます。
...

空腹時血糖値が高いのに、HbA1cは正常になるのはなぜ?

空腹時血糖高値とHbA1cの関係

 
健康診断で、空腹時血糖値は高いのに、HbA1cが正常範囲だったという経験がある方もみえるかと思います。
 
なぜ、そんな事がおこるのでしょうか?
 
また、この場合には何が考えられて、どうしたらよいのでしょうか?
 
今回は、そんな疑問にお答えします。
&nb...
1 2 3 4

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ