アスクレピオス診療院のWeb予約
WEB予約 電話

アスクレピオス診療院 ブログ

blog

1,5-AG(1,5-アンヒドログルシトール) - 短期的な血糖変動を反映する血糖管理の指標

1,5-AGと風船

 
1,5-AGは、糖尿病で使用される血糖コントロールの指標であり、HbA1cのような平均血糖値よりも、食後高血糖や血糖変動を評価する目的で使用します。
 
今回は、1,5-AG(1,5-アンヒドログルシトール)について説明します。
 
 

 
&nb...

アーティストとデザイナーの違いとは

名古屋テレビ塔の前に佇む糖尿病内科医

 
普段は、芸術とは縁のない人ですが、あいちトリエンナーレに行ってみた感想です。
 
<アートとは何か?>
 
アートとは、静止画・動画・音・空間に日常生活に存在しない光景を人為的に作り出すことにより、感覚の不協和音を生じ、感情を揺さぶるものです。
 
人の脳は、線とか点とか...

尿酸が高い・・高尿酸血症ってどんな病気? - 高尿酸血症と痛風の関係

尿酸と痛風発作の図

 
「高尿酸血症」「痛風」という病気を耳にしたことのある方は多いと思います。
 
では、この高尿酸血症や痛風とは、どんな病気なのでしょうか?
 
簡単に説明すると、
 
高尿酸血症は、血液中の尿酸値が高くなる病気です。
 
痛風は、尿酸が足や...

糖尿病の食事の食べ方 ー 肥満・食後高血糖・血糖スパイクを抑える方法

糖尿病の食事の食べ方 早食いは避けましょう。

 
健常な人の血糖値は、食前・食後ともに変わらず、100 mg/dl 前後です。
 
糖尿病になると、食事による糖分の負荷のかかる食後の血糖から徐々に上がってきます。
 
今回は、糖尿病患者さんにとって体に優しい食事の食べ方について説明します。
 

エサを頬張り...

西洋医学の限界と次の世代の医学についてー 将来の医学の展望 ー

糖尿病内科医


 
 
日本の医療機関では、西洋医学が主流です。     西洋医学の特徴は、複雑な全体を各部分に細かく分けてパーツを調べることで全体を理解しようとする要素還元主義的な方法で解析されており、病気を治療する場合には、その手法を用いて病因と推定された原因に対して、治療をおこなっています。     言い換える...
1 2 3 4 5 7

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ