アスクレピオス診療院のWeb予約
WEB予約 電話

アスクレピオス診療院 ブログ

blog

糖尿病だと歯が悪くなるって本当? - 糖尿病と歯周病の関係とは

糖尿病と歯周病

 
虫歯(齲歯)や歯周病は、口の中の細菌によって生じる病気です。
 
糖尿病の人は、血糖コントロールが悪いと、感染症に弱くなるため、虫歯や歯周病になりやすくなります。
 
糖尿病の人は、虫歯や歯周病になりやすい上に、歯周病自体が、糖尿病の血糖コントロールを悪化させてしまいます。
 

糖尿病になると感染症になりやすい - HbA1cと感染症リスクの関係を含めた解説

糖尿病とHbA1cと感染リスク

 
糖尿病になると、様々な感染症にかかりやすくなります。
 
イギリスの研究では、糖尿病の人は、糖尿病のない人に比べて、感染症のために投薬が必要となるリスクは、1.3倍高く、感染症で入院が必要となるリスクは、1.8倍高くなることが報告されています。
 
HbA1cが高くなるほど、感染症のリスクは上昇し、感染症...
1 2 3 4