アスクレピオス診療院のWeb予約
WEB予約 電話

アスクレピオス診療院 ブログ

blog

アスクレピオス診療院ブログ「糖尿病内科 in 名古屋」の記事一覧

名古屋市糖尿病内科 アスクレピオス診療院のブログ記事「糖尿病内科 in 名古屋」一覧に興味をもつエゾリス

 
アスクレピオス診療院ブログ
「糖尿病内科 in 名古屋」へようこそ。
 
当院は、糖尿病、高血圧、高脂血症等の生活習慣病を専門とするクリニックです。
 
一般の方向けに、なるべく分かりやすい
記事になるように心がけています。
 
ご興味があれば、読...

インフルエンザとは – 症状(熱、咳、頭痛等)、流行る時期、潜伏期間、検査、治療などの解説

インフルエンザとクリスマス

 
今年も徐々に寒くなり、インフルエンザが流行するシーズンが近づいてきました。
 
今回は、インフルエンザについての解説です。
 
インフルエンザの自覚症状、流行する季節、合併症、予防、治療などの基本的な情報について、なるべく分かりやすくまとめました。
 
興味があれば読んで...

グリメピリド(先発品 アマリール)とは - 作用機序・作用時間・薬価・低血糖などの副作用を含めた解説

グリメピリドとアマリール

 
グリメピリド(先発品 アマリール)は、2000年に発売された糖尿病の治療薬です。
 
グリメピリドは、膵臓からインスリンの分泌を促すのと同時に、インスリンの効きを良くすることで血糖値を下げる薬です。
 
HbA1cは、平均 0.6% ~ 2% 改善します。
 
グリメピリ...

ピオグリタゾン(先発品 アクトス)とは - 作用機序、薬価、副作用(心不全、浮腫、膀胱がん)を含めた解説

ピオグリタゾン(アクトス)の解説

 
ピオグリタゾン(先発品 アクトス)は、PPARγ・PPARαに作用して、脂質・塩分・水分などを体に貯めやすくする血糖降下薬です。
 
ピオグリタゾンのHbA1cの改善効果は、0.5% ~ 1.0%程度です。
 
副次的効果としては、
 
脂質を改善したり、脳梗塞や心筋梗塞...
1 2 3 4 5 38